医療事務技能審査

合格すると"メディカルクラーク"として医療機関で働くことができる医療事務の資格試験に、「医療事務技能審査」があります。
「医科」と「歯科」に区別されていて、それぞれ1級と2級の試験があります。
医療事務の資格試験の中でも最大規模の試験で、合格することで、計算能力と技術を認定してもらえます。

 

この資格試験は、1級、2級ともに受験制限があります。
実務経験があって、尚且つ、審査委員会が審査規程により認める「試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者でなければ、試験を受験することも資格を取得することもできません。

 

診療報酬請求書(レセプト)の実技試験や、患者接遇の実技試験、医療事務一般知識が問われる試験であり、70%以上得点できれば合格となります。
学科試験は資料を持ち込んでも良いので暗記の必要ないのですが、出題数が多いので、ある程度の基礎知識は頭に入れておかなければなりません。
医療事務講座でテキストを読みこなして、練習問題を繰り返し練習して、基礎知識を身に付けるのが良さそうです。
特に、診療報酬請求書(レセプト)の実技試験は時間の制限がありますから、講座の模擬試験や、試験対策を活用して、時間配分を把握しておいた方が良いでしょう。

 

医療事務技能審査試験とは、受付・会計業務、診療報酬請求事務、オペレーター業務など、医療に関わる事務業務全般を正しく行うのに必要な能力を認定する資格です。
医療事務技能審査試験の資格は、一度資格を取得してしまえば、一生「メディカルクラーク」として、病院、クリニック、診療所、歯科医院など、さまざまな医療機関で働くことができます。

 

医療機関で働くのに有利な資格ですから、さらに活躍の場を広げることが期待できます。
しかも、働く地域、年齢、出産後などに関わらず、ライフスタイルに合った働き方ができるので、女性にとても人気がある資格です。
現在、すでに医療機関で活躍している人は、スキルアップの一環として、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?

 

医療事務をもっと知るなら、この方法が一番!

医療事務の仕事内容や資格について詳しく知るなら、【資格講座の無料資料請求】を本当にオススメします! 各講座の資料にはネットでは知る事が出来ない詳しい情報がたくさん掲載されています。
資格講座一括資料請求サイト『BrushUP学び』
講座を知る

BrushUP学び

資格についてもっと知りたい場合は、資格一括サイト『BrushUP学び』から資料請求が出来ます♪
ちなみに他の会社の講座も資料請求がまとめて可能ですので、大手講座(ユーキャンやニチイ学館等)含め各講座を比較してみて下さいね!

資料請求をすると医療事務の仕事内容や学習内容が分かります!
また、どういった資格種類があってどのくらいの難易度なのかも知る事が出来ます。
ぜひ活用してみて下さいね♪